今作のBattlefield 1から姿を消すことになった、ブラウザから参照可能なバトルログ。
今回の記事ではゲームを起動後、どのようにしてマルチプレイを行うかを解説します。

サーバの表示と参加方法

マルチプレイに参加するために、まずゲームを起動します。
その後上部のメニューから「マルチプレイヤー」を選択します。

multi-player

つぎに開いたウィンドウから「サーバブラウザー」を選択します。

server-browser-2

すると自動的に稼働しているサーバリストが表示されます。

server-browser-3

最後に任意のサーバを選択して「参加」を選択すれば、ゲーム開始です。

multi-player-login

ちなみにプレイヤー人数の横にある[1]は、待機している人数です。
参加ボタンを選択すると待機状態となり、参加ボタンを押した順番でログインできます。

multi-player-full-slot

またプレイヤーの横にある「PING」は、自身とサーバとの応答速度です。
サーバまでの距離や回線状態、搭載しているLANカードの性能などで数値が上下します。

このPING値が少ないほどカクつきを感じにくい、快適なマルチプレイが行えます。

フィルターの設定

クイックフィルター

サーバリストの最も右にある、簡易的なフィルターです。
任意の項目を選択することで、簡単にサーバをフィルタリングできます。

ゲームモードでフィルタリングします。

quick-filter-game-mode

マップでフィルタリングします。

quick-filter-map

空き人数でフィルタリングします。

quick-filter-empty-slot

マップサイズでフィルタリングします。

quick-filter-game-size

詳細フィルター

クイックフィルターには存在しない、詳細なフィルタリングが可能です。
詳細フィルターの設定画面は、クイックフィルターという文字の少し右上に存在します。

server-browser-filter

こちらもクイックフィルターと同様、項目ごとに分類されています。
フィルターの設定が終わったら、左下から「サーバを見る」を選択します。

server-browser-filter-2

サーバのお気に入り化

お気に入りのサーバを見つけたら、お気に入り登録しておきましょう。
お気に入り登録の方法は、サーバリストの左にある「星印」を選択するだけです。

server-browser-favorite

もしお気に入り登録が上手く行えない場合は、一度サーバを選択して詳細を開きます。
その後「参加」の右にある星印を選択すれば、問題なく登録できるはずです。

server-browser-favorite-2